下着

矯正下着とは服の下に着ることにより姿勢や骨格を矯正しスタイルがよくなる下着のことです。骨格が歪んでいると、歪んでしまった骨格の上に贅肉が付くので、くびれのないずん胴になりがちです。

また、ろっ骨の広がりは胃を拡張させ、上半身太りにさせます。骨盤の広がりは腸の下垂を招き、新陳代謝不良に陥らせ、下半身太りの原因になります。また、新陳代謝の不良は脂肪のつきやすい身体になってしまうのです。その為、ろっ骨と骨盤の広がりを防止して、少しでも狭くすることができれば、ずん胴や垂れ尻に悩まされることなくメリハリのあるプロポーションを手に入れることができるのです。

骨格を矯正すれば、くびれのあるメリハリのついたボディーになることができます矯正下着には具体的にどのような効果があるのかというと、上半身は余分なお肉をバストによせて集めるので、

・バストアップ
・ウエストのくびれができる
・二の腕が細くなる
・姿勢がよくなる
などの効果が期待できます。

下半身は矯正下着でシルエットを整えた上でむくみにくくなるので、
・ヒップアップ
・太ももが細くなる
・足がむくみにくく、疲れにくくなる
・ぽっこり下腹の改善
などの効果が期待できます。

矯正下着には骨盤矯正効果があるもの、姿勢矯正効果があるものなど様々なタイプがあります。薄型で普段着の下に着れるものが多いのが特徴です。

また、着用して身体を動かすことで、骨盤や肋骨、筋肉のアンバランスが矯正され、それに伴って神経や血流が良くなり、内臓も調整されることがあります。その結果、生理痛や肩こりの解消も期待できます。

骨盤矯正下着は産後の骨盤矯正に抜群の効果があります。産後のほったらかしは危険です。下に垂れない内に骨盤矯正ガードルで正常な位置を保ち、体のラインを整えます。体操で刺激を筋肉に与えて上手に下着も活用しましょう。また、骨盤矯正ガードルには、出産で緩んだ骨盤の安定を手助けしてくれて、腰への負担を和らげるといった産後の体の回復の助けにもなります。


スポンサードリンク

当サイト人気コンテンツ

★ 自分で出来る骨盤矯正
★ 冷え性との関係
★ むくみの解消の効果
★ 自宅でできる体操


Copyright (C) 2008 骨盤矯正@徹底解説ガイド All Rights Reserved.