効果的なストレッチ

骨盤矯正を行うには、ストレッチが効果的とよく言われます。ストレッチを実践するには、できるだけ効果的なやり方を知っておくのが良いでしょう。骨盤矯正なのだから、イメージ的に、下半身を対象としたストレッチが中心と考えることでしょう。その中でも、適切な骨盤矯正を行うために、具体的にどこをどうすれば骨盤のゆがみが解消されるのか、きちんと把握しておくべきです。

骨盤矯正の為のストレッチは、「腸腰筋」という筋肉を鍛えるのが、一番効果的がある、とされています。腸腰筋とは、あまり耳にしない言葉ですが、体幹の動きを統率している、非常に大切な役目を果たす筋肉です。骨盤の上部と胸椎の一部分、それに腰椎から伸びて大腿骨へとつながっている筋肉で、健康を維持する為にはとても大切な意味を持つ筋肉です。

骨盤も支えている腸腰筋を鍛えるのは、下半身を鍛えるだけの骨盤矯正よりも、さらに効果があるものです。産後ダイエットとしても有効なので、こうしたストレッチを取り入れ、より効果を上げる工夫をしてみることです。また、服装についても少し注意してみることです。基本は、楽な動きやすい服装ですが、できれば、より効果をもたらす形で行うべきです。それには、骨盤矯正のストレッチを行う際は、骨盤矯正をサポートするパンツを着用して行ってみることです。

骨盤矯正用のグッズには、骨盤矯正のサポートパンツがあり、通信販売などで購入できます。素材は吸汗性に優れたものが使われています。着用することで骨盤を安定させる作用がある他、ガードル機能が内蔵されていて腹圧をサポートしたり、ヒップアップ効果があったりするパンツもあります。いくつかの機能から、自分にあったものを探して使用すると良いでしょう。


スポンサードリンク

当サイト人気コンテンツ

★ 自分で出来る骨盤矯正
★ 冷え性との関係
★ むくみの解消の効果
★ 自宅でできる体操


Copyright (C) 2008 骨盤矯正@徹底解説ガイド All Rights Reserved.